トップ > ニュース:コンサート情報

コンサート情報

バッハ再考ファイナルコンサート8/26

2018/07/26

8月21日(火)より開催の第8回バッハ再考インターナショナルワークショップの最後を飾る、ファイナルコンサートが26日(日)14:00より松前記念館講堂にて行われます。今回は日本での開催の5回目を記念してJ.S.バッハの「「ヨハネ受難曲」抜粋を中心に、バロックダンス演舞も含め講師陣と参加者が交えて演奏いたします。この機会に是非ご来場下さり、お聴き頂ければ幸いです。つきましては予約制にさせて頂いておりますので、下記迄メールか電話にてお申し出下さい。当日入場も可能ですが当日3,000円のところ、予約頂ければ2,500円とさせて頂きますので、予めお申し出下さい。 e-mail:bach-ws@ml/tokai-u.jp tel.:0463-50-2212(月〜金9〜17時、8/11〜19一斉休暇の為不在)

7月12日 太田垣至先生のクラヴィコード講座

2018/07/04

東海大学教養学部音楽学課程 音楽パフォーマンス特別講座


クラヴィコードの歴史と構造


ゲスト講師:太田垣 至先生

要事前申込(本課程学生も下記事前申込が必要)
2018年7月12日(木) 9:00-10:40
東海大学 湘南校舎 
10号館 3階 レッスン室2


本学所蔵のクラヴィコード製作者である太田垣至先生に、クラヴィコードを中心として、本学所蔵鍵盤古楽器の構造、材料、製作過程、歴史、特徴などをお話しいただきます。製作者ご自身による解説を頂ける貴重な機会です。ご関心のある方は事前申込の上お気軽にどうぞおいでください。


太田垣 至先生 プロフィール:
 フォルテピアノヤマモトコレクション、久保田チェンバロ工房にてオリ
ジナルフォルテピアノ修復技術、鍵盤楽器製作技術を研鑽。その後渡欧し、
クリストファー・クラーク氏(仏)、アルブレヒト・ツェルニン氏(墺)、フ
ィンチコックス博物館(英)、ブロードウッド&サンズ(英)、ヨハン・クラ
ヴィアサロン(墺)にて修復、製作技術研鑽。現在埼玉県の自身の工房でフ
ォルテピアノ、チェンバロ、クラヴィコードの製作修復を行う。浜松市楽
器博物館、国立音楽大学楽器学資料館の楽器管理を任されている。



要事前申込:nahokoma@keyaki.cc.u-tokai.ac.jpに7月10日までに氏名・連絡先(東海大学学生は学番・氏名・所属学部・学科名)を明記の上お申し込みください。    企画・担当・問い合わせ先 東海大学教養学部芸術学科音楽学課程 松本奈穂子

6月21日上薗先生のチェンバロ講座

2018/05/30

東海大学教養学部音楽学課程 音楽パフォーマンス特別講座
チェンバロ講座
ゲスト講師:上薗未佳先生

要事前申込
本課程学生も下記事前申込が必要



2018年6月21日(木) 9:00-10:40

東海大学 湘南校舎

10号館 3階 レッスン室2(予定)




本学でチェンバロの実技指導をしていただいている上薗未佳先生に、チェンバロの構造と歴史、特徴などを、実演および学生へのミニ・レッスンを交えながらお話しいただきます。ご関心のある方は事前申込の上お気軽にどうぞおいでください。


上薗未佳先生 プロフィール:
 
洗足学園大学音楽学部ピアノ科を優秀賞を得て卒業。同大学専攻科音楽学修了後、渡仏。ストラスブール国立音楽院チェンバロ科を金メダルを受賞し首席で卒業。古楽ディプロム取得。在学中よりフランス、ドイツ各地で演奏し、帰国。
現在、ソリスト、通奏低音奏者として日本各地で演奏活動を行う。
東京フィルハーモニー交響楽団に鍵盤エキストラ奏者として参加。
秦野バロック・コンサート・シリーズ主催。
洗足学園音楽大学、東海大学非常勤講師。日本チェンバロ協会会員。
これまでにピアノを諸井泰子、石川治子、故中山靖子、ソルフェージュを三浦淳子、小島貴文、音楽学を故市川信一郎、チェンバロを岡田龍之介、渡邊順生、アリーン・ジルベライシュ、オルガン、通奏低音およびバロック音楽解釈をマルタン・ジェステール各氏に師事。また、ピエール・アンタイ、リナルド・アレッサンドリーニ、ニコラス・パール、ボブ・ファン・アスペレン、ヨハン・ゾンライトナー各氏のレッスンを受ける。公式ホームページhttp://mikau.jp


要事前申込:nahokoma@keyaki.cc.u-tokai.ac.jpに5月31日までに氏名・連絡先(東海大学学生は学番・氏名・所属学部・学科名)を明記の上お申し込みください。    
企画・担当・問い合わせ先 東海大学教養学部芸術学科音楽学課程 松本奈穂子

福澤宏先生のヴィオラ・ダ・ガンバ特別講座

2018/05/15

東海大学教養学部音楽学課程 音楽パフォーマンス特別講座

ヴィオラ・ダ・ガンバ講座

ゲスト講師:福澤 宏先生

要事前申込
本課程学生も下記事前申込が必要

2018年6月14日(木) 9:00-10:40

東海大学 湘南校舎

10号館 3階 レッスン室2(予定)

本学でヴィオラ・ダ・ガンバの実技指導をしていただいている福澤宏先生に、ヴィオラ・ダ・ガンバの構造と歴史、特徴などを、実演および学生へのミニ・レッスンを交えながらお話しいただきます。
 
要事前申込:nahokoma@keyaki.cc.u-tokai.ac.jpに5月31日までに氏名・連絡先(東海大学学生は学番・氏名・所属学部・学科名)を明記の上お申し込みください。    企画・担当・問い合わせ先 東海大学教養学部芸術学科音楽学課程 松本奈穂子

平井千絵先生のフォルテピアノ特別講座

2018/05/15

東海大学教養学部音楽学課程 音楽パフォーマンス特別講座

フォルテピアノ講座


ゲスト講師:平井千絵先生

要事前申込
本課程学生も下記事前申込が必要



2018年6月7日(木) 9:00-10:40

東海大学 湘南校舎

10号館 3階 レッスン室2(予定)




本学でピアノおよびフォルテピアノの実技指導をしていただいている平井千絵先生に、フォルテピアノの構造と歴史、特徴、ピアノとの演奏法の違いなどを、実演および学生へのミニ・レッスンを交えながらお話しいただきます。

要事前申込:nahokoma@keyaki.cc.u-tokai.ac.jpに5月31日までに氏名・連絡先(東海大学学生は学番・氏名・所属学部・学科名)を明記の上お申し込みください。
企画・担当・問い合わせ先 東海大学教養学部芸術学科音楽学課程 松本奈穂子

バッハ再考:第8回インターナショナル・ワークショップが8月に開催されます

2018/04/05

本ワークショップは2011年から米国ニューヨークのコープランド音楽院での夏期講習会を、’14年から東海大学教養学部芸術学科音楽学課程を拠点と会場にして日本で開催しているものです。’16年からは日本開催に統合し国際的なワークショップになり、今回その8回目を迎えます。音楽学課程は総合大学における音楽専門教育として40年以上の歴史を持ち、当初より古楽教育を取り入れて音楽学と実技教育の融合を目指してきました。その意味で当講習会にもっとも相応しい場と言えます。
東西ドイツ統合後に旧東独より公開されたJ.S.バッハの貴重な資料の研究を次代に引き継ぐべく、米国バッハ研究の第一人者レイモンド・エリクソン博士とその下に集まる講師陣によって、米国はもとより南米、中国、台湾、香港などから日本参加者に加わり50名に及ぶ規模で6日間に渡る大変充実したプログラムで行われます。今回は「ヨハネ受難曲」を中心に置くプログラムで、合唱クラスが加えられました。
詳細スケジュールは近日中に公開いたします。
専用サイトweb:rethinkingbach.comもご参照下さい。 
申込・問合せ先
バッハ講習会日本実行委員会
E-mail:bach-ws@ml.tokai-u.jp

Saxophone Ensemble Concerta 2018

2018/01/23

芸術学科音楽学課程滝上典彦門下生による
サクソフォン・アンサンブル・コンサート

日時:2018年2月3日(土) 14:00開場 14:30開演
於:東海大学湘南校舎10号館3階 スタジオ・ソナーレ
(小田急線東海大学前駅下車 バス8分 徒歩15分)
          入場無料

プログラム:
ブラジル風バッハ 第1楽章/H.ヴィラ=ロボス
アンダンテとスケルツェット/P.ランティエ
「メリー・ウィドウ」ハイライト/F.レハール
I Got Rhythm/G.ガーシュイン

主催:東海大学教養学部芸術学科音楽学課程
お問合せ:0463(58)1211 内線3440

東海大学大学院芸術学研究科音響芸術専攻生による学内演奏会

2018/01/10

プログラム

ピアノ独奏:大塚耕祐(大学院1年次生)
 D.セヴラック:「ひなたで水浴びする女たち」
 F.ショパン:「ピアノ・ソナタ代3番

フルートとピアノ (フルート 高木えな〔賛助〕学部4年)
 C.フランク:「フルート・ソナタ」より

日時:2018年1月17日(水) 18:00開演(17:30開場)
於:10号館3階 スタジオ・ソナーレ
(小田急線「東海大学前駅」より徒歩15分、バス5分)


入場無料

主催:東海大学大学院芸術学研究科音響芸術専攻
お問合せ:0463(58)1211 内線3440

卒展 特別コンサート

2018/01/10

日時:2018年1月27日(土)
14:00開演(13:30開場)
入場無料

於:平塚美術館
(JR東海道線平塚駅(東口改札)北口、または西口から徒歩約20分)

出演:好本美紀(伴奏:奈良宙也)、鍋田あんず(伴奏:渡部萌恵)
野島理差子、石橋里奈(伴奏:古屋里紗)、渡部萌恵、山崎麻里絵
高木えな(伴奏:長澤瑠璃)、亀山鴻伸

お問合せ:東海大学教養学部芸術学科音楽学課程
Tel:0463(58)1211 内線3440

東海大学教養学部芸術学科音楽学課程 第47回定期演奏会

2017/11/24

日時:2017年12月21日(木) 午後5時半開場 6時開演
於:神奈川県立音楽堂(JR・市営地下鉄桜木町駅下車徒歩10分)
入場無料

プログラム
●ピアノ独奏 宮澤理都 リスト:「ペトラルカのソネット第104番」/広島まみ ブラームス:「ラプソディーop.79-2」/亀山鴻伸 ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第30番より
●独唱 井内英里 ベッリーニ: 歌劇『カプレーティ家とモンテッキ家』より“ああ幾たびか”/及川あゆみ シュトラウスII: 歌劇『こうもり』より“アデーレのアリア”
●ピッコロ独奏 星野ゆり アグリコール:「雨が降るふる、羊飼いの娘さんによる幻想曲」
●フルート独奏 黴木えな ジョリヴェ:「リノスの歌」
●トランペット独奏 伊左治航 エワゼン:「ソナタ」より
●サクソフォン独奏 平手渚 ラーション:「サクソフォン協奏曲」より
●ヴァイオリン独奏 背古菜々美 ブラームス:「ヴァイオリン協奏曲 ニ長調」より
●箏とマリンバ 石井眞木:「漂う島」江川紗英、清水友貴
●ビオラ・ダ・ガンバ合奏 ホルボーン:パヴァーヌ、ガリアルド、アルメイン 他
●混声合唱 千原英喜「雨ニモマケズ」他 指揮大沼 徹 pf.大塚耕祐

お問合せ:東海大学教養学部芸術学科音楽学課程
0463(58)1211 内線3440


  86件中 / 1- 10件   次のページへ>>